6E804940-6380-4578-9C58-6FF9C4B0856C
《コリドラスを飼ってみよう!》



【コリドラスの種類を知ろう。飼いやすい4種を紹介】
どれも3〜5センチの小型ナマズだよ。

55B553A9-448E-4FB7-A650-55A8E808EE7D
 [コリドラスアエネウス]
最も一般的なコリドラスで、熱帯魚を扱っている店では、確実に手に入るよ。
ワイルド個体、ブリード個体共に安価で、
調子よく飼育するとエラのあたりがメタリックカラーになるよ。


AEA20A95-28A0-45FB-9B5B-2C65903954B9
[コリドラスパレアトゥス]
アエネウスと並び有名なコリドラス。
調子よく飼育すると、エラのあたりがメタリックブルーになるよ。
他の有名コリドラスよりやや細長い印象を受けるよ。

3C07EF6D-6407-4427-834C-067D4CAB4A9E
[コリドラスステルバイ]
最近人気があるコリドラス。
やや体系が丸っこいのが特徴だよ。

52D81994-4194-4294-B0B9-1A04AF52223D
[コリドラスパンダ]
かなり目にする機会の多いコリドラスだよ。
他のコリドラスに比べて、導入直後デリケートなので、
水あわせを確実に行いたい。 



【水槽の大きさは?】 
小型の水槽でも十分に飼育できるけど、
60〜90センチ程度の水槽があるとより楽しめるよ。


【餌は?】
ワイルド個体でも、人工飼料にほぼ間違いなく餌付く。
上に浮くタイプの餌では、混泳魚に取られたり、食べれずにふやけたりするので、
コリドラス用のタブレットタイプや、沈下性肉食魚の餌を砕いて与えよう。
赤虫やイトミミズもよく食べるよ。 


【混泳はできる?】
非常に容易。
同類のコリドラスとの相性も良く、さらに卵胎生メダカやテトラ、
ベビーオスカーやウッドキャットとの混泳もできるよ。
因みに、生活層の被るクラウンローチやロックシュリンプとも混泳できる。